top of page
検索

Reference

更新日:2023年10月9日


Classical line

ディレクショナル ツインシェイプにより理想的なターンラディアスが生まれ。MRF ショートキャンバーアーチラインにより低速でもボードに揚力が働き、プレーニングしやすい設計になっている。 ビッグマウンテンでのタフなライディングに証明されたパフォーマンスを持つボード。

1.リミテッドモデル—-コアに桐と檜のミックスコアを使用し、最も扱いやすいフレックスにチューンナップされています

2.Custom Type-B—-コアに赤松を使用し、よりハイスピードに対応できる粘り強さと低反発が特徴的。 リミテッドモデルと大きく変わることのないコアディメンションですが、フィーリングは大きく変わります。勝山尚徳愛用モデル。

3.Custom Type-C—-コアは赤松を使用し、Type-Bよりもコアも厚くよりハイスピード、ヘビーウエイトにも耐えるタフなボード。

The directional twin shape creates an ideal turn radius, and the MRF Short Camber archline design ensures that the board generates lift and is easy to plane even at low speeds. It's a board with a proven performance in tough riding conditions in big mountain terrain.

  1. Limited Model - Tuned for the most user-friendly flex, using a mix of paulownia and cedar in the core.

  2. Custom Type-B - Features red pine in the core, known for its resilience and low rebound, making it suitable for high-speed riding. While the core dimensions remain similar to the Limited Model, the feel is significantly different. This model is preferred by rider Naotaka Katsuyama.

  3. Custom Type-C - Utilizes red pine in the core and has a thicker core compared to Type-B, making it a tough board capable of handling high speeds and heavy weights.

Length: 1610

Contact length:1180

Effective edge:1230

Nose width:292 (wing nose)

Center width: 250

Tail width:292 (bat wing tail)

Radius 8.4 combo

Stance location: -20

Rocker : MRF Short camber

Core: Kiri×Hinoki mix. Type-B Akamatsu Type-C Akamatsu

閲覧数:75回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page